スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -

WDW report-2

JUGEMテーマ:旅行

下の記事の続き。

◎ANIMAL KINGDOM
待っていました、念願のアニマルキングダム!全体的にはズーラシアとサファリパークにディズニー混ぜた感じで、動物園好きの私には天国でした☆
Kilimanjaro Safaris (Africa):ジープに乗ってサバンナっぽい作りの動物がいるエリアを観察。間近に動物がいるんでシャッターチャンスがいっぱいでした。朝イチで行ったから動物もよく動いていて良かったです。あんど、ディズニーらしく吊り橋(だったかな?)をジープでギリギリ渡ったり密猟者のいるエリアをビクビクしながら通ったりといったテイストも有り。リアルに動物を使った陸上のジャングルクルーズって感じです。
Expedition Everest (Asia):日本でもちょくちょくTVのWDW特集で取り上げられる、エベレストを駆け巡るジェットコースターです。スタンバイの建物がしっかりヒマラヤの登山者やシェルパがいそうな雰囲気にされていてワクワクさせられました。やっぱりネパールいつか行きたいなぁぁぁー!!アトラクは面白かったです、イエティが出てくるのがあまりにも最後すぎて、2回目に乗って「もしかして」と思い3回目で「やっぱりあすこにイエティいるわ」と確信しました。折角私らを襲ってきてるのに存在感無さすぎ(笑。
AK_CaliriverKali River Rapids (Ditto):富士急の流しますかのディズニー版。これはインドの設定かな?とにかく濡れるので夏場に持ってこいのアトラクでした。
DINOSAUR (DinoLand U.S.A.):恐竜の襲ってくるところを車で動くアトラクで、恐竜好きには美味しかったです。もっと来ていいのよ恐竜。
Tricera Top Spin (Ditto):何でプテラでなくトリケラトプスが空を飛ぶことになったのか、気になるアトラクでした。
Finding Nemo (Ditto):ニモ見てないんですが、長めのミュージカルで話大体わかりました。結構感動した!子供は喜びそうです♪
Camp Minnie-Mickey:ガラガラなのに豊富にキャラグリできる、とても有りがたいエリアでした。グーフィーがかっこよくてかっこよくて、やっぱりグーフィーはイケメンでした☆
It's Tough to be a Bug! (Discovery Island):バグズライフの3Dショー形式アトラク。ミクロアドベンチャーの虫版です。虫嫌いなのにディズニーだから大丈夫と思ったけど大間違いでした。始まりから終わりまで虫しかいなくて本当虫嫌いには無理でした(笑えない。
AK_paradeパレード:途中スコールになっちゃったのに頑張って出てきてくれたパレードのキャスト・キャラに感謝!ところでパレードのフロートにめっちゃ一般人が乗っていたんですが、どうやらお金か何か払えばパレードに出演できるんじゃないかしらん??他のパークでもそういうの見かけた気がします。うーん。

Rafiki’s Planet Watch:電車に乗って離れの猿やら何やらが多く飼われているエリアに行けました。やっぱり虫は勘弁ね!

Festival of the Lion King (Camp Minnie-Mickey):ライオンキングと銘打ちながらも歌って踊るミニサーカス的なショー。悲しいかな、ショーを見ながら拍手しながら爆睡してしまいました。

ちなみにアニマルキングダムは閉園が20時で早めに終わったので、その日はEPCOTで夕飯を食べました。
マジックキングダム以外は基本的に閉園が早いです。あ、HOLLYWOOD〜はFantasmicがあるから遅いか。
続きを読む >>

足袋 | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0)

WDW report-1

JUGEMテーマ:旅行

なんか2か月くらい更新してなかったら広告さんが記事書いててびっくりしました。
ありがとう、記事書いてくれて(笑。

というわけで、1か月前になりますがWalt Disney Worldに行ってきました!フロリダの!
いつか行きたいなと思ってたんですが、一人旅な私は相手がおらずお一人様でフロリダ行くのもアレだなーと思っていたところ、お友達に誘ってもらいスケジュール合わせて念願叶えることができました☆
飛行機は最近にしては珍しく各シートにテレビが着いていないタイプで非常に悩ましいものでしたが、半日以上のフライト(トランスファー含む)でフロリダに到着、翌日からは一日1パーク周る算段で活動しました。
宿泊はWDW直営ホテルだったんで、直営の特典としての1H前に入園できたり1H遅くまでパークいられたりというのを利用することができました。
ちなみに私はそういうシステムは知っていたけど下調べは全然してなかったんですが、そのお友達が入念にチェックしてくれていてフライト中にどこを何日目に回るかを計画立てられました、多謝!

以下、回ったパークの順に感想です(アトラク・ショーパレは順番忘れちゃったんで印象残ったやつだけ順不同)↓

◎EPCOT
EPCOT_entrance写真はエントランス。

Soarin (Future World West):椅子に座って空を飛ぶ感じを味わうシミュレーションシアター的なアトラク。絶叫度高めにガイドブックに記載あったけどそんなことは全くなく(怖くない)…でも空を飛んでいる感じで景色も綺麗で気に入りました。
Mission:SPACE (Future World East):こちらもEPCOTで人気のアトラクの1つ。くるくる回りながら命令されたボタン押してミッションこなして宇宙を移動するものでした。最初のくるくるに構えすぎたんでそのあとはそんなに怖くなく何とも。
Advanced Training Lab (Ditto):ボタン押すゲーム。割といい感じに我々オリオンチームはやってたと思うんですが、相手はさらに上手かったんで負けました、残念(笑。
Test Track(Ditto):EPCOTで人気の以下略。よく動くねこの車って思いました。スポンサーがGMなあたり流石USA。終了後は写真見られました。
The Seas with Nemo & Friends (Future World West):ファインディングニモのエリアがあり、水族館の中をライドで移動して水槽に映し出された3Dのニモその他魚とかを見ていくアトラク。本物の魚が泳いでいる水槽にニモの映像も映されるあたり、ディズニーの資金力に感服しました。日本のモンスターズインクもブー?探す時にそれくらい工夫が欲しいもんです。
サムオブスリル(Future World East):自分たちで絶叫マシンを設計して試乗するシミュレーション系のアトラク。自分たちでってとこが面白かったです。
RE-IMAGENED! Spaceship Earth (Ditto):確かスポンサーがSiemens様だったかしらん。最初はロンドンのマダムタッソー宜しくライド乗って蝋人形の中を移動するんですが、最後に爆笑のサプライズが(笑。EPCOTで一番のアトラクだと思いました。
EPCOT_NorwayWorld Showcase:各国の文化的な建造物が配置されたエリア。

ちなみにこのエリアを徘徊している時、なんと最後のスペースシャトル打ち上げに遭遇しちゃいました!飛行機雲を見てその場にいた全員が拍手をしているからなんだろうなぁと思ったら、そういえば前日に送迎の女性が言っていたケネディ宇宙センターのシャトルラスト打ち上げってこれのことかと判明しまして。まさか見られるとは感激ですね。

各国関連のキャラグリができるんで、かなり時間を食うエリアでした。
日本館はオタク文化アピールしすぎてお土産ショップが大分繁盛していました、ディズニー内で東京駅一番街状態とか卑怯なような(笑。
乗り物はメキシコとノルウェーにありました。
メキシコは3人の騎士の曲聴きながらボートで移動するやつで、3人の騎士好きさんにはたまらない内容です♪パンチートはやっぱりイケメンです☆
ノルウェーはカリブの海賊のバイキング版みたいので、気味悪いトロルがもぞもぞ出てきたり船があっちゃこっちゃになったりで新鮮でした。

足袋 | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0)

ただいまっつ!

画像-0122_001.jpg
ドイツから帰ってきました、というか9/11から夏休みでドイツ行ってました!
今回のルートは、大学4年夏旅行の縮小版で、ヘルシンキ→フランクフルト→ケルン→ドルトムント→ブレーメン→フランクフルトという感じでした。
1週間じゃミュンヘンのオクトーバーフェストまで回るのは流石にしんどいんで止めました…。

以下時系列で気付いたこと↓
ヘルシンキ:浴衣着たフィンランド人おったけど、季節外れだと言えなかったのが心残り…。バスの降り方もホステルへの行き方もさっぱりわからず、1泊なのに色んな人に道を聞いたりしました。やっぱりゲルマン系とスラブ系の言語以外はきついですね〜。ヘルシンキの可愛くお洒落な雰囲気は全く味わえずに終わりました…人は親切で良かったよ。
ケルン:旅行のメインイベントその1、ブンデス観戦しました!!試合はケルン対パウリ。日本でチケット取った時は、パウリが1部だなんて信じられず、これは2部リーグの試合だろな〜と勘違いしてました。んが、1部の試合、何と今季はパウリ1部昇格、おおおおめでとううう〜〜〜(>_<)と思いながら、プリンツ・ポルディ贔屓のためケルンのマフラー買ってケルン応援してきました。でもパウリの昇格は本当に嬉しい、できれば1860も早く戻ってきて欲しい、ぶっちゃけ今まで見てきたどのブンデスクラブも愛しいから全部1部になってしまえばいいとも思います(笑。試合は無意識に頑張っちゃったのか、一番前超アリーナ席が取れてました(2階席だと思ってクリックしてたかと…)。しかしポルディは遠かったです、残念。試合結果については、2試合連続負けてたケルンがやっと勝てて良かったです。名物のヤギ君はもそもそとエサ食べてて可愛かったです。
ドルトムント:3回目のドルトムント、あまり変化のない微妙な(失礼)町だと思っていましたが(それでも大好きな町です)、変化の波は少しずつ訪れてきているようで…Hbfが工事中でした。複合施設を作る計画はその辺り関連してるんでしょうか?そして映画館やマックカフェが登場してました。トラムも一部埋められていたり、近々ドイツサッカーミュージアム建設すっぞ〜という看板あったり、ルール地方も町興しに本腰入れ始めてるみたいです。ドイツサッカー街道と産業遺産街道にノミネートしているルール地方は今後も目が離せません☆
ホステルでは同室の子がスキージャンプ好きらしく、一晩中スキージャンプの話で盛り上がりました(笑。ハニーの話ができるとは思わなんだ(笑。
ドルトムント2日目はメインイベントその2、パウル君に会うこと。というわけでエクスカーションでオーバーハウゼンへ赴き、水族館でパウル君に会ってきました。にょろにょろと動いていて可愛かったです。ファンサービス旺盛でした。ついでにガス塔も入りました。あまりの高さに不覚にも足がすくみ、頂上まで行けなかったのは悔やまれます。
ブレーメン:あれ、高貴な町だと思ってたけど案外ホームレス多くないか?というのが今回の印象。ここでのメインイベントその3、サッカーの練習を見て好きな選手と写真を撮る計画は残念ながら10%の達成率で終了しました。フリンクス高嶺の花すぎです…サインは簡単にもらえるぽいけど、移動が早いから一緒に写真撮るのは至難の技でした。イケメンフリッツ君とシャーフ監督でいっぱいいっぱい…メルテ君はお休みだったし正直消化不良です。でもマリン可愛かったです。想像以上に小さかった…でも170cmだから日本代表サイズか。ちなみにVFLも行きましたが、15時予定の練習は10時にやってたらしく見れず終いでこれまた消化不良。帰りの電車で隣にいた私服警官のおじさんとおしゃべりたくさんできたことだけが収穫です。
次の日はブレーマーハーフェンへ行きましたが、寒かった以外に大した収穫はなかったです。帰りの電車はドイツの女の子に声をかけられ、5人で安くなる乗車券制度を使う手段に乗っかり、見知らぬドイツ人4人と旅を共にしました。グループチケットは初めてでしたが、一人の値段が半額になるんでその女の子の勇気は感謝しています。
フランクフルト:街をふらついてたら、乗り物フェスタに行き着いたので色々なゲームに参加してきました。あとりんご酒初めて飲みました。甘味はなかったです。途中りんご酒列車やビール飲みながら集団で自転車こいで移動する車に出くわしたので、ドイツ一緒に旅行できる仲間を見つけたらいつか乗りたいです。

足袋 | 11:47 | - | trackbacks(0)

ユーロ替えたわ

画像-0067_002.jpg
ユーロがギリシャの影響で下がってるから、早速両替してきました。
安かったです。
高2からユーロチェックしてきたんですが、導入当初かそれ以下の値段でした。
周りもユーロ狙いな方ばかりで、最近はユーロ熱いんですねやっぱり。

それにしてもドイツやフランスは、何か起きると毎回援助しなきゃで可哀想というか優しいというか…特にドイツ、毎回EU最大の援助を不況やら何やらの国にしている気がします。
で、毎回国民からは大ブーイング(笑。
国内でも東を賄う西って構図あると思うし、西出身は尚更嫌なんだろうな。

足袋 | 19:03 | - | trackbacks(0)

徒然コイン

画像-0076_001.jpg
アメリカコインなんて嫌いだ!!
というコインのお話です。

ちょっと貯金箱を変えようと、外国貨幣の整理をしました。
とりあえず行かない国を排除、アメリカとカナダはいらんな〜と思い探すんですが、どっちの国もコインでの数字表記が小さいため見つけて判別すんのが大変でイライラしました。
そういえば旅先でもそれでイライラしてました。
旅人に対してバリアフリー考えろよって感じです。
イギリスもそうだったんで、コインの数字表記がちゃんとしてない国は今後も勘弁です。(よく見たらタイも…!でもタイは形や色で区別作ってたから許す!)
偉大な人をセンターに描いて裏に建物描いて権威示したいのはよくわかったけど、敬意を示せって強制してんのよくわかったけど、本当に邪魔なだけですから。
あとダイムがあってムカつきました。
ダイム大嫌いでした、小さい癖に価値は高いぽくて、貨幣の世界に山椒は小粒でも的な人間社会持ち込むのは私としては反対でした。
だってすぐに見つけられないコインは意味がないじゃない〜。
あと中国と台湾は数字表記は合格として、貨幣違うのに表記似ていて困りました…。
中華人民共和国と中華民国とか、紛らわしいですよ。
とりあえず坊主のオジサン(蒋介石?)いるのが台湾な方向でカテゴライズ。
ちなみに優秀賞はチェココルナで。
後ろにライオンで統一され、数字をバーンと書くのは優しいです。
色が乏しいのは経済的な理由?シンプルで美しいからいいんですが。
日本と韓国も優しいからいっぱい外国の旅行者来ればいいですよ。

たまーに「日本も穴開いた謎の50円玉じゃなくて西欧に倣って20円玉作れ」的な話が出たり出なかったりしてますが、貨幣はそういう問題じゃないと思うんですよね。
毎日の生活でお世話になる相棒なのだから、初めての人でもすぐに使える優しさが西欧化なんかよりも一番重要だと思います。
日本はカラフルで穴まで開けるからもう充分ですよね。
2千円札とか…面白かったけど勿体ないことを国はしたもんだ(紙幣の話になっちゃいますが)。

話を変えまして…

何でかユーロが見つかんなくて…一番よく行くってか今年も行くだろうから必要なのにショックです。
小銭入れさえ見つからないから絶対なくしました絶対。
大した金額じゃないけどあーショックさ。
誰かいらないユーロコインあったら私に恵んで下さいm(._.)m

足袋 | 19:46 | - | trackbacks(0)

ということで弾丸

画像-0063_001.jpg
休暇少しもらったんで弾丸ロンドンしてきました。
イギリスと言えばサッカー、ロンドンと言えばロンドンダービー!
と思ったけど自力でチケット取るのは不可能だし日にち変更だしでロンドンダービーは見れないんでトッテナムとアストンビラの試合見てきました嬉しー!
あとアーセナルのスタジアムツアーに参加しました。
ロシツキの…ロッカールーム…たまらんでした。
あとは大英博物館とかマダムタッソー行ったりカムデンのマーケットふらついたりしました。
パブには在住の友人?と行きましたが、彼の言う通りイギリスのビールは美味しくなかったです。
ビールはドイツですね。
でもスーパーで買った、コーニッシュパスティは美味しかったです。
凄く美味とかでなく、肉マンの味がした的な美味でした。
イギリスはパンが柔らかいから朝食の満足度低かったです。
でもクッキーは硬いし美味しいです。

食事の話はそれくらいで、戻ってサッカーの話。
滞在2日目にJTが代表キャプテンから外されたニュースが出回り、3日間程その話題でニュースは持ちきりでした。
スタジアムから何度も生中継でリポーターと話繋がったり、2時間毎に最新情報出てきたり、大騒ぎです。
JTがそんなに偉大かとかは偉大なんですが、日本だったら大して時間割かれないと思うんですよ。
せいぜい朝に1回とスポーツニュースで1回とかで、1日くらいで終わると思います。
多分次控えてたのが対アーセナルのロンドンダービーだったから余計注目されたのかもしれませんが、流石フットボールの国・イングランドなんだなと思いました。
そんなロンドンダービー、アーセナル負けちゃったよー(+。+)
今季ロンドンダービーは2度負けて残念至極でございます。
見に行けなくて良かった(笑。
観戦したトッテナムの試合はスコアレスドローだったんですが、いっぱい点入ってもいいんじゃないかくらいに序盤はトッテナムが攻めてました。
要はビランズ守り強かったです。
と思って雑誌見たら、ビランズのが守り強いぽかったから納得?でした。
ちなみにモドリッチに惚れました。
なんか顔つきもプレースタイルも、かつてのロシを彷彿とさせてる気がするのよね!
途中漂ってた感じとかも(笑。
あとクラウチは遠くから見ても大きかったです。

足袋 | 16:10 | - | trackbacks(0)

台湾

画像-0060_001.jpg
ごぶです。
23日〜26日台湾行ってました。
今回は初のツアー付でした。
ツアーは元とれてないでしょくらい安く、色んなとこ巡れるんで楽ですね〜食事も普通に美味しいし。
でも自由がない…あと高級ホテル宿泊者のが集合・解散時間的にヒエラルキー高いのが羨ましいです。
んなわけでバスでの拘束時間が長いんだなと思いました。
とりあえず名所一通り巡れて良かったです。
それ以外のフリーは淡水に夜市、迪化街へ行きました。
やっぱり華西街観光夜市は外せない!
あとはサンタを撮影するために必死こいたり。
歩きまくった(歩かせてしまった)けど茶芸で休んだり。
セレブ歩きをできなくてごめんでした…次回が存在するならマッサージとシャンプーと変身写真でスワロフスキーのキティを無駄に購入みたいな贅沢セレブ旅しましよう(笑。
まとまりなくて締めますが、無茶苦茶楽しかったです!

足袋 | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0)

帰国

画像-0010_001.jpg
しました。
東独巡って最後に南へ行った感じの旅行をしました。
東独は綺麗で物価(インビスだけで見ていますが)もちょっと安くて素敵でした。
でもサッカー雑誌見てたら、私が東行ってる間に西ではルールダービーあったみたいで、やっぱり見たかったんで西が好きです。
ルールダービー!!!!!!
見たかった…。
サッカーに溢れた地方がやっぱり好きです。
東もサッカー強くなってほしいです。

そのサッカーは日曜に2部リーグを見ました。
1860ミュンヘン対パダボーンの試合でした。
1860、この試合だけだと2部に当分くすぶってそうな感じでしたが、早くまた1部に上がってバイエルンとミュンヘンダービーして欲しいです。
あとパウリが1部来たら面白いんだろなー。

サッカー見てからOKTOBERFEST行きました。
ビールは飲み終わりそうになったら隣のおじさんに継ぎ足され、お腹タポタポになりました。
でも美味しかったです。
ビールよりも遊園地が富士急みたいで面白かったです。
遊園地は一人だと寂しいんで、いつか誰か付き添って欲しいです。

遡ってベルリン。
たくさん路線が工事中で、移動がしんどかったです。
しかも自分のガイドブックは古すぎて、あんま役立たずでした。
でも地下鉄の中でストリートミュージシャン的な演奏が何度もあって、今までの地方にないドイツを見れて面白かったです。
念願のペルガモンはスケール大きくて圧巻でした。
スケール小さくしていいんで、入場料安くして欲しいです。

ライプチヒは綺麗でしたが、バッハとかそこらへんの造形深くないんでよくわかりませんでした…でも思ったより発展した都市でした(東独に寂れたイメージ持ちすぎてました、すみません)。
落ち着いてるから店とか見易いし。
HMが3件くらいあるし。
大きいミュラーあるし。

そんな感じで明後日から会社です。

足袋 | 12:51 | comments(0) | trackbacks(0)

ハッピーセプテンバー☆

先週は可愛い子と映画デートして、今週は日比谷オクトーバーフェストや富士Q行って、休日が充実しまくりました。
幸せです、有り難う!!
明日からドイツ行きます。
5回目にして初のビアトリンケンです。
風邪ひいちゃったんで、早く治したいです。

あとさっきのXメン2、吹替えの台詞が若干違ってて驚きました。
たまに丁寧語入ってて妙な感じでした。
声優も違うぽく、カートが3枚目キャラにされててショックです。違うのに。
最後は「ジーンは選んだんだ、お前をな」が良いです。
英語版で見ろって話ですが。
カートにメッシュ少女がお礼を言うシーンなかったっけ?
私の妄想?
10回以上見ているのに、妄想と現実の見分けがつきません。
でも0見て2は最高の流れかもしれない、というか2は私のバイブルです。


なわけで行ってきます。

足袋 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)

日本は綺麗

画像-0075_001.jpg
昨日は写真家や通の方々が言っていた通り、かなり綺麗に富士が見える日でした。
というわけで、ちょっと加工しちゃったけど写真は夕日に映える富士山です。

金曜に楽しかった(まだ話し足りないわ〜)のも束の間、急転直下で最悪を見ました。これを機に、自分磨きをしていこうと思います。あんま最近勉強してなかったし、今からエンジンふかします。

土曜はサウジからの研修生を連れてのドライブに急遽参加、富士山へ行きました。富士山も綺麗ですが、噴火で出来上がったウッドランドもケイブもレイクも皆綺麗。夜は星も綺麗。皆違って皆いい(@みすず)です!そして英語を使う良い機会にもなりました。ドライブ後は飲み会に突入。

金曜土曜と構ってくれた人、Many thanks☆

足袋 | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0)