スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -

<< 蒐集継続中♪ | main | 近況です >>

ただいまっつ!

画像-0122_001.jpg
ドイツから帰ってきました、というか9/11から夏休みでドイツ行ってました!
今回のルートは、大学4年夏旅行の縮小版で、ヘルシンキ→フランクフルト→ケルン→ドルトムント→ブレーメン→フランクフルトという感じでした。
1週間じゃミュンヘンのオクトーバーフェストまで回るのは流石にしんどいんで止めました…。

以下時系列で気付いたこと↓
ヘルシンキ:浴衣着たフィンランド人おったけど、季節外れだと言えなかったのが心残り…。バスの降り方もホステルへの行き方もさっぱりわからず、1泊なのに色んな人に道を聞いたりしました。やっぱりゲルマン系とスラブ系の言語以外はきついですね〜。ヘルシンキの可愛くお洒落な雰囲気は全く味わえずに終わりました…人は親切で良かったよ。
ケルン:旅行のメインイベントその1、ブンデス観戦しました!!試合はケルン対パウリ。日本でチケット取った時は、パウリが1部だなんて信じられず、これは2部リーグの試合だろな〜と勘違いしてました。んが、1部の試合、何と今季はパウリ1部昇格、おおおおめでとううう〜〜〜(>_<)と思いながら、プリンツ・ポルディ贔屓のためケルンのマフラー買ってケルン応援してきました。でもパウリの昇格は本当に嬉しい、できれば1860も早く戻ってきて欲しい、ぶっちゃけ今まで見てきたどのブンデスクラブも愛しいから全部1部になってしまえばいいとも思います(笑。試合は無意識に頑張っちゃったのか、一番前超アリーナ席が取れてました(2階席だと思ってクリックしてたかと…)。しかしポルディは遠かったです、残念。試合結果については、2試合連続負けてたケルンがやっと勝てて良かったです。名物のヤギ君はもそもそとエサ食べてて可愛かったです。
ドルトムント:3回目のドルトムント、あまり変化のない微妙な(失礼)町だと思っていましたが(それでも大好きな町です)、変化の波は少しずつ訪れてきているようで…Hbfが工事中でした。複合施設を作る計画はその辺り関連してるんでしょうか?そして映画館やマックカフェが登場してました。トラムも一部埋められていたり、近々ドイツサッカーミュージアム建設すっぞ〜という看板あったり、ルール地方も町興しに本腰入れ始めてるみたいです。ドイツサッカー街道と産業遺産街道にノミネートしているルール地方は今後も目が離せません☆
ホステルでは同室の子がスキージャンプ好きらしく、一晩中スキージャンプの話で盛り上がりました(笑。ハニーの話ができるとは思わなんだ(笑。
ドルトムント2日目はメインイベントその2、パウル君に会うこと。というわけでエクスカーションでオーバーハウゼンへ赴き、水族館でパウル君に会ってきました。にょろにょろと動いていて可愛かったです。ファンサービス旺盛でした。ついでにガス塔も入りました。あまりの高さに不覚にも足がすくみ、頂上まで行けなかったのは悔やまれます。
ブレーメン:あれ、高貴な町だと思ってたけど案外ホームレス多くないか?というのが今回の印象。ここでのメインイベントその3、サッカーの練習を見て好きな選手と写真を撮る計画は残念ながら10%の達成率で終了しました。フリンクス高嶺の花すぎです…サインは簡単にもらえるぽいけど、移動が早いから一緒に写真撮るのは至難の技でした。イケメンフリッツ君とシャーフ監督でいっぱいいっぱい…メルテ君はお休みだったし正直消化不良です。でもマリン可愛かったです。想像以上に小さかった…でも170cmだから日本代表サイズか。ちなみにVFLも行きましたが、15時予定の練習は10時にやってたらしく見れず終いでこれまた消化不良。帰りの電車で隣にいた私服警官のおじさんとおしゃべりたくさんできたことだけが収穫です。
次の日はブレーマーハーフェンへ行きましたが、寒かった以外に大した収穫はなかったです。帰りの電車はドイツの女の子に声をかけられ、5人で安くなる乗車券制度を使う手段に乗っかり、見知らぬドイツ人4人と旅を共にしました。グループチケットは初めてでしたが、一人の値段が半額になるんでその女の子の勇気は感謝しています。
フランクフルト:街をふらついてたら、乗り物フェスタに行き着いたので色々なゲームに参加してきました。あとりんご酒初めて飲みました。甘味はなかったです。途中りんご酒列車やビール飲みながら集団で自転車こいで移動する車に出くわしたので、ドイツ一緒に旅行できる仲間を見つけたらいつか乗りたいです。

足袋 | 11:47 | - | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | 11:47 | - | -

Trackback